職員の新型コロナウイルス感染確認について | 富士宮市立病院 静岡県富士宮市 常勤医師・初期研修医募集中

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

最新情報

最新情報

職員の新型コロナウイルス感染確認について

 

 当院の看護師1人が新型コロナウイルスの陽性であることが8月20日(金)に判明しました。感染経路は、感染した家族との濃厚接触によるものです。当該看護師は2回のワクチン接種済みでした。職員に感染者が確認されたことに伴う当院の対応等については下記のとおりです。

・当該看護師は発症前に自宅待機を開始しており、患者・職員等に濃厚接触者はいません。
・当該看護師が勤務している病棟は判明した8月20日に消毒を実施しました。
・当該看護師の勤務している病棟の職員と入院患者全員に、20日から23日にかけて抗原定量検査を2回実施した結果、全員が陰性であることを確認しました。

以上のことから、診療に影響はありません。市民の皆様、関係者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、今後も感染症防止に向けて務めてまいりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。
 また、感染した職員や家族などの人権尊重・個人情報保護の観点から誹謗中傷や不確実な情報の拡散等をなされないよう、あわせてお願いいたします。
 
                                       富士宮市立病院長 佐藤 洋

分類:最新情報

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP