» 治験とは

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

治験とは

 人における試験を一般に「臨床試験」(新しい薬ができるまでの第1相試験~第3相試験)といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るために、有効性(効果など)や安全性(副作用など)の成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。
科学的な方法で、参加される方の人権を最優先にして行われます。

 治験は医療機関で行われます。治験を行う医療機関は、「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」(=GCP[Good Clinical Practiceの略])という規則に定められた要件を満足する医療機関だけが選ばれます。

その要件とは

  • 医療設備が十分に整っていること
  • 専門の医師、薬剤師、看護師等がそろっていること
  • 治験の内容を審査する委員会を利用できること
  • 緊急の場合には直ちに必要な治療、処置が行えること

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP