» 富士宮市立病院看護部ブログ

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

START法トリアージの研修を行いました

看護部防災委員長 上倉好博  トリアージって聞いたことありますか?  トリアージはフランス語で、Trier(選別する)が源と言われています。昔、羊毛の仕分けをしていた時に使われた言葉で、羊毛の品質をクラス分けしたというこ
[…続きを読む]

あっという間の2ヶ月!

 新採用者が部署に配属となり約2か月が経過しました。新採用者は、3名程度の患者さんの担当をしています。未経験の看護技術の習得や処置や検査の見学を行いながら、出来ることを少しずつ増やしています。5月の集合研修では、感染の基
[…続きを読む]

プリセプターとしての一年を振り返り、次年度のプリセプターに支援できること Part.2

   私は今年度プリセプターをやらせて頂くことで相手への伝え方について最も深く考え自分自身を振り返る一年となりました。  私のプリセプティーは社会人経験があり、コミュニケーションを上手にとり確認動作も確実に行っ
[…続きを読む]

プリセプターとしての一年を振り返り、次年度のプリセプターに支援できること

  5A病棟 石田 真奈美  4月に新人を迎え、一年間プリセプターとして経験させて頂き、日々一生懸命な新人を見て自分の新人の頃を思い出しました。看護師として新人である前に社会人1年目として、指導していかなければ
[…続きを読む]

栄養サポートチーム(NST)専門療法士

  主任看護師 石川ひろみ    皆さんこんにちは。  私は日本静脈経腸栄養学会認定資格である、栄養サポートチーム(NST)専門療法士を2010年に取得しました。  NSTは欧米で1970年に誕生し、
[…続きを読む]

看護部長講話

 4月27日(金)看護職員を対象に教育委員会主催の看護部長講話がありました。  2018年度目標、DiNQL、教育力、夜勤体制、診療報酬改定、就職説明会、働く仲間などについて講話がありました。講話の最後に看護部長から看護
[…続きを読む]

第2回レベルⅢ研修を行いました

 4月12日、第2回目のプリセプター研修を行いました。研修には、初めてプリセプターを経験するスタッフが参加しました。第1回目の研修では、外部講師を招き新人看護職員の育成をするための効果的な支援方法を学びました。  今回の
[…続きを読む]

配属部署での研修が始まりました

   集合研修を終え4月16日から各部署での研修が始まりました。今週は、清潔ケア、採血、ルート確保、薬剤のミキシング、点滴準備の実施、検温、酸素投与、口腔鼻腔吸引、内服薬セットと内服介助などプリセプターと実施し
[…続きを読む]

新採用者研修

   4月2日(月)研修医、看護師、薬剤師、医療技術職員等、36名を迎え新年度が始まりました。新採用者研修を7日間実施しました。  初日は、市役所での辞令交付後、病院各部門、宣誓式、配属部署発表、看護部教育委員
[…続きを読む]

看護部長就任挨拶

  看護部長  石川弥生  このたび、看護部長を拝命いたしました。  看護部は、病院組織の中で、最大数の職員が在籍しています。その最大規模の看護職員が、看護宣言であります「笑顔であいさつ」を実践すると、職場風土も居心地が
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP