» 看護部ブログカテゴリー » 看護師研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護学生さんに伝えたいこと

  髙木愛華(内科・皮膚科病棟勤務)  看護師2年目の髙木です。8月現在、看護学生さんは国家試験に向けて勉強や実習を頑張っている頃だと思います。今はコロナウイルスのため、学校に登校できなかったり実習に行けなかったりと不安
[…続きを読む]

SBARカードの活用について学びました

 6月5日、新採用者を対象に医療安全カンファレンスを行いました。Team STEPPSのメンバーによる転倒事例のロールプレイを参考に『SBARカード』を用いた報告の方法について学びました。研修生からは、患者の状況を観察し
[…続きを読む]

レベルⅠa研修

 部署に配属され約1か月が経過しました。5月7日、8日の2日間、久々に同期が集まり研修を行いました。感染の基礎知識、皮膚の構造・機能を理解し適切なスキンケアの基本を学ぶ、摂食嚥下障害の看護、認知症患者の看護、薬物の基礎知
[…続きを読む]

看護部管理者研修

 3月7日(土)看護部管理者研修会を開催しました。看護部長、副看護部長、看護師長、主任看護師、新任の主任看護師、総勢45名が参加しました。通年は1日掛けての研修ですが、新型コロナウィルス対策のためにマスク着用し、午前半日
[…続きを読む]

2年目研修:倫理ってなあに?

2年目の看護師を対象に、倫理研修『倫理ってなあに?』が、7月1日(月)、8月6日(火)と2回に渡り開催されました。CN会(認定看護師)で研修の企画・運営をし、講師やグループワークのファシリテーターを担当しました。研修生は
[…続きを読む]

レベルⅠ 3ヶ月研修

 7月10日(水)~12日(金)の3日間、レベルⅠ研修を行いました。研修生は、他院の方を含む新人看護師28名と他職種5名。研修内容は、「スキンケア」「重症度、医療・看護必要度」「摂食嚥下障害患者の看護」「認知症患者の看護
[…続きを読む]

新採用者対象 医療安全カンファレンス

 6月7日、新採用者を対象に医療安全カンファレンスが行われ、TeamSTEPPSについて、学びました。人間の認知能力の限界、時間的・心理的プレッシャー、チームや機器、環境への不慣れなど影響のために、十分な知識や技術が備わ
[…続きを読む]

教育委員会レベルⅠ担当者の願い

   こんにちは。看護部教育委員会のレベルⅠ担当者の6名です。新人看護師の集合研修を年6回シリーズで行っています。  当院では、今年度も20名の可愛い新人看護師が就職してくれました。また、近隣の病院から8名が参
[…続きを読む]

看護部長講話

 4月12日(金)、石川弥生看護部長の講話がありました。内容は、富士宮市立病院の概要、職員の状況、病院の理念、看護部の理念、看護部目標についてです。『平成31年度看護部目標は、「ひと」に寄り添う看護を実践します。「ひと」
[…続きを読む]

新採用職員研修 Part1

   4月1日(月)、新元号「令和」が発表され、万葉集の時代から未来への雄大な流れを感じています。院内には御朱印BOY、GIRLが多く、早速、大宰府の坂本八幡宮への参拝の声がちらほら聞かれます。さて、平成31年
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP