» 看護部ブログカテゴリー » 看護部紹介

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

宮de看看ネットやってマス主催講演会「在宅医療の実際」

 9月2日水曜日、宮de看看ネットやってマス主催による講演会を実施しました。関医院の院長である関泰氏を講師に迎え、「在宅医療の実際」をテーマに体験談や市内の現状、在宅医療に向けての課題や問題点について講演していただきまし
[…続きを読む]

防災訓練を実施しました

 当院は、災害拠点病院に指定されています。  災害拠点病院とは、災害発生時に災害医療を行う医療機関を支援する病院のことで、災害時に多発する重篤救急患者の救命医療を行なうための高度の診療機能を有します。  被災地からの重症
[…続きを読む]

看護学生さんに伝えたいこと

  髙木愛華(内科・皮膚科病棟勤務)  看護師2年目の髙木です。8月現在、看護学生さんは国家試験に向けて勉強や実習を頑張っている頃だと思います。今はコロナウイルスのため、学校に登校できなかったり実習に行けなかったりと不安
[…続きを読む]

看護学生さんへ伝えたいこと

                会森 鳴美(循環器内科・内科病棟)  わたしは循環器内科病棟に勤めています。変則二交代の勤務にも慣れ、看護師らしい生活リズムになったように感じています。看護技術はまだまだ未熟ですが、2年目
[…続きを読む]

看護学生さんへ伝えたいこと

 前回に引き続き、当院に就職し2年目を迎えたスタッフから看護学生さんへのメッセージをご紹介します。       西村美紗希(脳神経外科・眼科・耳鼻科病棟勤務)  富士宮市立病院は入職してから研修が充実しており、病棟の先輩
[…続きを読む]

ブログを見て下さっている皆さんへ

 今年も看護学生の方々から、病院見学や病棟体験の問い合わせを多数いただいています。例年ですと希望の病棟での体験や院内の見学をして頂いています。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により、今年度は、やむを得ず受入れができ
[…続きを読む]

部署紹介 2階病棟

   外科・麻酔科の55床の病棟です。 外科は、主に腹腔鏡下での消化器・呼吸器の手術、乳腺疾患などの手術を行っています。クリティカルパスを活用しており、入院期間も短縮化されています。 医師・看護師・病棟クラーク・看護秘書
[…続きを読む]

部署紹介 5A病棟

   5A病棟は、循環器内科・呼吸器内科・一般内科合計52床の病棟です。スタッフは、院長を筆頭に6名の凄腕の循環器内科医師と複数名の内科医師、そして、31名の明るくて優しい看護師と5名の看護補助者と1名のクラークで、日々
[…続きを読む]

部署紹介 4A病棟

   4A病棟は、脳神経外科・耳鼻咽喉科・眼科の47床の病棟です。スタッフは、看護師29名、看護補助者5名(看護助手4名・看護秘書1名)クラーク1名が配置され、医師7名(脳神経外科2名、耳鼻咽喉科3名、眼科2名)で構成さ
[…続きを読む]

部署紹介 3B病棟

   3B病棟は、産婦人科と小児科でベッド数46床の混合病棟です。産婦人科では分娩や妊娠管理入院、婦人科手術、癌治療、小児科では一般小児内科や外科や耳鼻科などの手術の入院の受け入れをしています。またNICU新生児集中治療
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP