看護部紹介 | 富士宮市立病院 静岡県富士宮市 常勤医師・初期研修医募集中

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

師長主任合同学習会を行いました

   看護管理者としての実践能力向上を目的とし、師長会、主任会はそれぞれ毎月学習会を行っています。そして、年数回合同学習会を行っています。先日5月25日は、今年度第1回目の師長主任合同学習会を行い、事務部長より病院経営に
[…続きを読む]

新主任看護師・助産師6名を紹介します

 今年度は、新たに6名の主任看護師・助産師の昇格がありました。 4月1日より主任看護師・助産師として院内で活躍している6名を対象に5月21日に新主任学習会を行い、石川弥生GRM、西田有希主任看護師、古谷陽沙主任看護師から
[…続きを読む]

新人看護師の今💛

 前回お届けしたレベルⅠa研修で、新人看護師にアンケート調査を行いました。アンケートは、『新人看護師の今💛』と題して、3つの質問で新人看護師を直撃しました。それではアンケート結果を公表したいと思います。 ①今頑張っている
[…続きを読む]

看護部長講話を開催しました

 4月16日に看護部全体研修として、看護部長講話を行いました。今回は、新型コロナウイルス感染対策として、会場参加に加えてZoom研修を合わせて行いました。その結果、より多くの看護職員が研修参加可能となり、部長の声を多くの
[…続きを読む]

22名の新人看護師が各部署に出発しました。

 22名の新人看護師は、入職後約1週間の集合研修を終え、それぞれ配属の部署に出発しました。部署では、ウェルカムカードを用意し新人看護師を温かく迎え入れ、新人看護師の緊張が少しほぐれたようでした。新人看護師が安心して看護で
[…続きを読む]

新看護部長あいさつ

 暖かな春の陽気と共に、新年度がスタートし早くも2週間が経過しました。今年度看護部ブログ担当します看護部室付け師長の石川賢子です。ご覧の皆さまに病院内の出来事をタイムリーに伝えることができるよう頑張りますので、一年間どう
[…続きを読む]

プリセプターとしての一年を振り返り、次年度のプリセプターに支援できること Part.2

  5A病棟 小田切春奈  今年度1年を通じてプリセプターを行うことで、自己の学びや反省、今後の課題など色々考えることができました。新人指導をしたのは10年以上前の事なので、その頃とはかなり指導方法や考え方の違いがあると
[…続きを読む]

プリセプターとしての一年を振り返り、次年度のプリセプターに支援できること Part.1

 当院は、プリセプター・プリセプターシップを取りながら、新人看護師を支援しています。1年を通じ、新人看護師を支援した様子をプリセプターが振り返りを行いました。支援を通じ、プリセプター自身の成長に繋がりました。2名のプリセ
[…続きを読む]

レベルⅠa研修

 2月26日(金)レベルⅠa研修を行いました。就職後、色々な研修を受講してきましたが、年度末に向け、残る研修は、あと1回になりました。今回の研修では、人工呼吸器の原理と目的を理解する、人工呼吸の合併症を理解する、人工呼吸
[…続きを読む]

レベルⅡ研修 成果発表を行いました

 研修生14名が、1年間を通し取り組んだ課題の成果発表をおこないました。レベルⅡ研修は、部署における役割や人間関係の基本となるコミュニケーション等のついて学びながら自己の課題達成に向け部署においてリーダーシップを発揮し取
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP