» 看護部ブログカテゴリー » ワークライフバランス

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

WLBの取り組み

 平成24年度から始めたWLBへの取り組みも今年度で5年目となりました。今年度は、勤務体制の見直しに取り組んでいます。 私たち看護師は、病院に入院している患者さんの看護を24時間継続して行うため、8時間ごとの3交代勤務を
[…続きを読む]

病児保育室利用者の声をお届けします

 病児保育を利用された看護師さんには、アンケートに協力していただいています。これは、利用するにあたって困ったことや不安だったこと、お子さんを預けている間の気持ちなどをお聞きして、今後に役立てるためです。いただいた意見や要
[…続きを読む]

病児保育室からこんにちは♪

 当院では平成25年度より、院内保育所に入所しているお子さんを対象に、病児保育を行っています。院内保育所で保育中に、突然の発熱などで院内保育所ではお預かりできないお子さんがいた場合、専用の保育室でお預かりするものです。
[…続きを読む]

看護職員の離職率

                                                                                               過去5年間の看護職員の離職率の
[…続きを読む]

WLBワーキング活動

   毎月発行しているWLB通信 看護部では働きやすい職場づくりのためにワークライフバランス(WLB)を推進する活動を組織的に取り組んでいます。 昨年度は病院長はじめ事務部と看護部上層部で立ち上げたW
[…続きを読む]

ワークライフバランス推進ワークショップ事業参加中

 静岡県看護協会は、ワークライフバランス推進ワークショップ事業を平成24年度から開始しました。初年度である昨年は県内の4つの病院が参加していますが、その1つが当院です。  当院の離職率は、2011年度全国的平均10.9%
[…続きを読む]

病児保育室開設しま~す

   富士宮市立病院では、周辺地域唯一の総合病院として、急性期医療・高度医療を提供する質の高い中核病院としての機能を果たし、患者や看護師に選ばれる病院をめざすため、平成24年度より静岡県看護協会のワークライフバランス推進
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP