おしらせ | 富士宮市立病院 静岡県富士宮市 常勤医師・初期研修医募集中

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

私たちと一緒に看護しませんか

 Withコロナ、Postコロナにより制約が続き、患者さんのご家族が患者さんの状態変化を目にすることが出来ず現実の受入れが難しかったり、人生の最終段階において患者さんとご家族が共に過ごす時間が少なかったりと、これまで当た
[…続きを読む]

看護補助者(看護助手)募集中!

看護部では「ひと」に寄り添う看護を目指しています。今年度の目標は「私や家族が受けたい看護を実践します」です。 看護助手の業務内容には リハビリ、検査などの送迎 清拭、入浴介助 退院片付け、ベッド移動など 食事の配膳、下膳
[…続きを読む]

1年間ありがとうございました

 すっかり春めいて、スプリングコートもいらないほど暖かい日が増えてきましたね。早いもので今年度も残すところあと2日となりました。今年度の締めくくりと次年度の準備で慌ただしく過ごされている方、新しい生活のスタートに期待を膨
[…続きを読む]

新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。コロナ禍での新年となりましたが、昨年より行動制限も緩和されており、久しぶりに楽しい行楽が行えた方も多くいらっしゃると思います。ブログをご覧の皆さまは、どんなお正月をお過ごしだったでし
[…続きを読む]

分類:おしらせ

宮de看看ネットやってマス主催講演会「在宅医療の実際」

 9月2日水曜日、宮de看看ネットやってマス主催による講演会を実施しました。関医院の院長である関泰氏を講師に迎え、「在宅医療の実際」をテーマに体験談や市内の現状、在宅医療に向けての課題や問題点について講演していただきまし
[…続きを読む]

年末のご挨拶

 令和元年も残すところ、あと5日。みなさま、どのようにお過ごしでしょうか。 病院はインフルエンザが流行期となり、感染防止のために12月26日(木)から面会を禁止しております。どうぞ御理解いただき、御協力をお願い致します。
[…続きを読む]

インフルエンザの流行期に入りました

 11月14日(木)、皇居・東御苑で「大嘗祭」が行われ、神秘的な古代の世界に引き込まれました。日本の歴史を誇らしく感じつつ、令和が平和な時代でありますように祈ります。季節は紅葉の美しいときから、ここ数日で急に冷え込みが厳
[…続きを読む]

分類:おしらせ

新たなスタート

   令和元年10月1日(火)、地域包括ケア病棟が新築され移転致しました。当院の病床は、急性期病棟350床、地域包括ケア病棟30床となりました。地域包括ケア病棟は、急性期病棟での治療を終え、患者さん・ご家族が安心して在宅
[…続きを読む]

助産師・看護師募集!

   令和元年度第2回富士宮市職員(市立病院)採用試験が行われます。私たち看護部は、『私や家族が受けたい看護』を目指しています。今年度の看護部目標は、「ひと」に寄り添う看護を実践します。「ひと」とは、患者・家族
[…続きを読む]

寒中お見舞い申し上げます

 ブログを閲覧してくださっている皆さま、寒中お見舞い申し上げます。一段と寒さが厳しくなり、インフルエンザが猛威を振るっていますが、体調はいかがでしょうか?  看護学校・看護大学の最終学年の皆さまは、国家試験を控えています
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP