» 3A病棟

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

3A病棟

3A病棟からこんにちは

 3A病棟は、平成26年5月に新しく開設した地域包括ケア病棟です。

 地域包括ケア病棟とは、急性期で治療が終了して病状が安定すると退院となりますが、すぐに在宅に帰るには不安のある患者さんに対して、在宅復帰に向けて医療管理・リハビリテーション・在宅復帰準備を行い、安心して退院していただけるように支援させていただく病棟です。また、在宅療養中の患者さんで入院が必要となった時(急性期病棟での治療は必要ない方)など、ご相談の上、受け入れをしています。

私たちがめざしているもの

病棟方針

 地域包括ケア病棟として 安心して退院出来る支援を提供します。

病棟目標

 看護の質の向上を図り「患者に寄り添う看護」を実践します。

地域包括ケア病棟での様子

 患者さんは在宅復帰に向けて、状態により日中は生活着に着替えて過ごしたり、排泄時は出来るだけトイレまで車椅子で行ったり、歩行をしています。病棟内リハビリも行い、昼食は、病棟内食堂で、多くの患者さんと一緒に食べることが出来ます。また、専従のリハビリテーションスタッフと担当看護師と、退院前自宅訪問を行い、退院後の生活が困らない様に検討します。

 患者さんやご家族が自信をつけ、安心して退院出来るよう、リハビリテーションスタッフ・担当看護師・退院支援看護師・病棟スタッフ全員で、支援しています。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP