» 4B病棟

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

4B病棟

4B病棟からこんにちは

 泌尿器科、内科(腎臓系・代謝系)、整形外科の46床から成る混合病棟です。看護要員は看護師と病棟クラーク(事務員)看護助手、看護秘書で担当しています。

私たちがめざしているもの

 病棟方針は「患者中心の信頼されるチーム医療」であり、情報や治療方針の共有と各職種間の連携を密にし、患者さんの入院から退院までのサポートが円滑にできるように配慮しています。最近では地域のケアマネージャーとの連携を強化する必要性が増した事から、ケアマネージャーにも退院支援に大きな協力をしていただいています。また患者さん一人ひとりに受け持ち看護師が決まっており、患者さんが安心して相談できる体制をとっています。

こんなことをしています

 泌尿器ケアでは、尿路結石の破砕や前立腺・膀胱癌等の手術の患者さんが多く、結石を作らないようにする為の指導や手術後の処置にも羞恥心を感じさせないよう配慮しています。

 糖尿病患者さんや腎不全が進行した透析導入患者さんのケアでは、日常生活への変化がスムーズに受け入れられるように指導や相談を受けています。これらの指導には医師や看護師だけでなく薬剤師・栄養士・理学療法士なども関わり多方面からの支援を行っています。

 整形外科の患者さんは、急な骨折で緊急に手術を行う場合もあります。不安を少しでも軽減できるように計画に沿った治療が行われるようにクリティカルパスを導入しています。

 患者さんが少しでも満足して入院生活を行っていけるよう職員一同努力しています。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP