» 5A病棟

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

5A病棟

5A病棟からこんにちは

 呼吸器内科30床と循環器内科22床(CCU4床併設)、計52床の混合病棟です。スタッフは内科医師・循環器内科医師・看護師・看護助手・クラークで、笑顔と体力をモットーに熱いハートのある医療・看護を提供しています。

私たちがめざしているもの

病棟方針

 私達、5A病棟看護師は看護実践能力を高め、患者・家族が安心して入院できる病棟を目指します。
 ※私達は、常に専門的知識と技術を保持し、患者さんから求められる質の高い看護が提供できるよう、スタッフ一人ひとりが日々努力しています。

病棟目標

 患者さん、ご家族に寄り添う看護を実践する。

行動目標

  1. 患者さんを守るためにルールを遵守する。
  2. 担当患者さんの退院後の生活・療養を考えた退院支援に取り組む。
  3. 接遇を意識した対応をする。
  4. 看護実践能力を高めるため自己研鑽をする。

こんなことをしています

 CCUは、24時間モニター監視を行い、常時、緊急対応に備えています。

 看護提供方式は「固定チーム継続受け持ち制」をとり、患者さんの入院から退院まで、担当看護師が責任を持って看護にあたっています。また、適切な退院支援を実践するため、医師・看護師・退院支援看護師・医療ソーシャルワーカー・理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士でカンファレンスを行っています。そして、摂食・嚥下障害認定看護師が配属されており、患者さんの「食べたい」思いをつなぐための支援もしています。

 患者満足度調査を通し、患者さん・ご家族からの貴重な意見を大切にし、安心して療養できる環境作りに役立てています。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP