» ご案内

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

ご案内

 「目は心の窓」と言いますが、確かにその人の目をみれば、瞳の奥にその人のやさしい思いやりの気持ちや、ずる賢い計算などを感じとることができます。視力が悪くて、向こうから歩いてきている人の顔がわからないと失礼だと思い、ついうつむいて歩いてしまったりして、気分も見かけも暗くなってしまうこともありますよね。(目のいい人にはわからないでしょう。)目はその人の気持ちさえも表すことがあるんです。さらに、医学的には「体」の窓でもあり、目の奥を見ると、糖尿病や高血圧などの病気を見つけることも、その程度を知ることもできます。そんな大切な「目」を守るのが私たちの使命です。それとともに、目のことならなんでも相談できるというみなさんの「安心感」も届けます。おまかせください!

対象疾患について

目のことで困っているあなたの悩みを、できる限りここで対処します。

  • メヤニ(結膜炎)
  • 涙(ドライアイ、涙道疾患)
  • さかさまつげ(眼瞼内反症、睫毛乱生)
  • 斜視
  • まぶたが下がった(眼瞼下垂)
  • まぶたにできもの(ものもらい、眼瞼腫瘍)
  • 白内障
  • 緑内障
  • 網膜剥離
  • 硝子体疾患
  • 黄斑疾患など

たいていの病気には対応できます。

手術(当科で行っている手術の一例を示します:具体的には御相談ください)

  • 眼瞼疾患(眼瞼内反症・外反症矯正、眼瞼下垂矯正、眼瞼腫瘍摘出、重瞼術など)
  • 涙道疾患(涙点プラグ挿入、涙道チューブ挿入、涙嚢鼻腔吻合術)
  • 外傷(眼瞼・眼球の外傷修復、眼窩底骨折修復)
  • 斜視(内斜視・外斜視・上下斜視矯正)
  • 角結膜疾患(翼状片切除、角膜移植、羊膜移植)
  • 白内障(眼内レンズ挿入術)
  • 緑内障(トラベクレクトミー、トラベクロトミー、隅角癒着解離術など)
  • 網膜硝子体疾患(網膜復位術、硝子体手術)
  • 黄斑変性症(抗血管新生薬注射療法)

病診連携(ここで対応しきれない場合でも、責任をもって治療可能施設を紹介します)

  • 浜松医大、聖隷浜松病院(浜松市)
  • 県立こども病院(静岡市)
  • 静岡がんセンター(長泉町)など

専門の高等医療施設がしっかり受け止めてくれます。もちろん、富士・富士宮地区の医院・病院の先生方とも密接な連携をとって、できるだけみなさんが適切な診療を受けやすい環境作りにも気を配ります。

視力視野などの眼科検査をはじめ、眼鏡処方、斜視・弱視訓練、ロービジョン相談などを視能訓練士(ORT)が行なっています。

眼科からのご案内

週間診療スケジュール

 外来診療(初診・再診)は水曜日を除いて午前中毎日やっています。午後は検査外来となっています。水曜日1日と金曜日午後は手術となっています。救急はできる限り対応します。

外来での待ち時間

 基本的にはみなさんのお話をしっかり聞き、丁寧な診察をして、納得のゆく説明をする様に努力をしており、そのために外来診察の待ち時間が長くなりがちで御迷惑をおかけしますが、「長く待たされたけど、満足のゆく診察が受けられたから、まあいいや」と感じていただける、そんな診療を目指しています。どうぞ御理解のほどお願いいたします。

手術件数統計

区分 平成23年度 平成24年度 平成25年度
白内障手術 432 508 658
網膜硝子体手術 157 159 182
緑内障手術 22 25 36
角膜移植 1 2 3
涙道手術 9 11 4
羊膜移植 0 2 2
眼窩底骨折 0 0 0
眼瞼下垂 14 15 17
眼瞼内・外反症 5 7 13
斜視 7 6 3
翼状片 1 7 7
眼瞼・結膜腫瘍 0 3 2
その他 16 10 12
手術総数 664 775 884

初診患者受付時間

午前7時50分~11時
紹介なしでも初診を受け付けます。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP