» ご案内

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

ご案内

 当院では24h365日の全身麻酔を、麻酔科医師の管理下でおこなっています。2013年は1,120件の麻酔を施行しました。手術後の痛みを減らすために硬膜外麻酔を積極的に利用していますが、硬膜外麻酔ができない場合では経静脈鎮痛法を選択する機会が多くなりました。また下半身麻酔後の頭痛を軽減する為に細い針(27G針による脊椎麻酔)も活用しています。

 安全に麻酔を行うためには準備が大切です。手術の前日までに麻酔科外来を受診のうえ、術前診察を受けていただきます。術前診察とは麻酔科医の視点から全身状態をチェックし、麻酔に支障のあるような病気や障害をお持ちの場合には詳しい検査や専門医への紹介や主治医との相談を行い、より良い状態で麻酔に臨む為に行うものです。特にタバコを吸っている方は、4週間以上の禁煙をして手術に備えていただくことを希望します(術後の咳と痰が減り、傷の痛みが軽減します)。

 臨床研修制度開始に伴って、麻酔科医師と臨床研修医で麻酔を行う場合があります。また救急救命士の気管挿管実習も随時行っていますので、ご協力をお願いすることがあります。

手術件数

区分 平成23年度 平成24年度 平成25年度
定期 875 960 900
臨時 266 252 223
緊急 264 262 271
手術総数 1,405 1,474 1,394

定期:前週木曜午前10時までに申し込みがあった症例

臨時:定期締め切り後から手術前日までに申し込みがあった症例

緊急:申し込み当日に手術を行った症例

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP