» X線撮影

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

X線撮影

一般撮影室

 一般撮影室(1・2・3・5)では、胸部、腹部、脊椎、四肢等、全身のX線写真を撮影します。

 一般撮影室(5)では、骨粗鬆症の診断・評価のため骨密度測定検査を行っております。

c_housyasen03
立位型画像読み取り装置とX線撮影装置
c_housyasen02
骨密度測定装置
c_housyasen04
胸部のX線写真
c_housyasen05
手関節のX線写真
c_housyasen68
骨密度測定検査(腰椎+右大腿骨)

回診用X線撮影装置

 病室や救急室・手術室で、胸部・腹部・四肢等のX線写真を撮影します。
 デジタルX線回診車は、従前の装置に低X線画像処理機能を搭載したシステムで、内蔵液晶モニタに撮影直後のX線画像を表示し、それを保護された無線ネットワークを介して院内配信します。

デジタルX線回診車
デジタルX線回診車
内臓液晶モニタ
内臓液晶モニタ

使用装置

X線発生装置
  • 島津製作所社製(一般撮影装置) UD150B-40 4台
  • GE横河メディカル(骨密度測定装置)PRODIGY
画像読取装置
  • 富士フィルムメディカル社製 FCR-Speedia CS
  • 富士フィルムメディカル社製 FCR-XL-2
立位・臥位型画像読取装置
  • 富士フィルムメディカル社製 CALNEO U/MT 各3台
回診用X線撮影装置
  • 日立メディコ社製 Sirius Star Mobile
  • 富士フィルムメディカル社製 CALNEO GO
  • T&S社製 T-Walker α

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP