» 訪問リハビリテーション

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

部門紹介

訪問リハビリテーション

【訪問リハビリテーションとは】

 スタッフ(理学療法士1名、作業療法士1名)がご自宅に伺ってリハビリテーションを提供しています。

運動をして体力をつけることだけでなく、少しでも楽に日常生活ができるように道具を使った訓練や、自宅の環境調整、ご家族へ介助方法の指導を行っています。

訪問リハビリテーションの内容(例)

・立ち上がりや歩行が安定するように、足を中心とした運動

・寝たり起きたりが行いやすいようなベッドや手すりなどの検討

・移動手段(歩行や車いす)の検討や練習

・着替えや入浴など身の回りの動作の練習

・家事動作の練習

・ご自宅でも行える運動や動作の指導(ご本人・ご家族・介護サービス担当者等)

 

内容は、患者さんの状態やご自宅の環境に応じて異なります。個別性が高く、一人ひとりに合わせた内容を考えます。こんなことが楽にできるようになりたい、こんな生活がしたいなどの希望を教えてください。

 

【訪問リハビリテーションの対象者】

※当院の医師が必要と判断し、患者さん、ご家族が希望する場合が前提です。

※介護保険の認定を受けていることが望ましいです。

・筋力が弱く、自宅内での移動に不安がある。

・退院後、入院前より動けなくなった、介助が増えた。

・道具の使用や住宅の工夫がしたい。

・生活リズムを整えたい(生活にメリハリをつけたい)。

・外出できなくなってしまった。

・介助方法がわからない。

 

【料金(自己負担額)】

介護保険を利用している場合

1回600円~800円程度

介護保険を利用していない場合

1回1,000円程度

 

【利用時間】

月曜日~金曜日 8:30~17:15

ただし、国民の祝日及び12月29日から翌年1月3日を除く

 

【訪問地域】

富士宮市内(富士宮市近郊は要相談)

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP