» ICLS研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

ICLS研修

2911s-image5

 

11月11日(土)当院で、ICLS研修が開催されました。
当院では、毎年、日本救急医学会認定のICLSコースを開催しています。ICLSコースとは、医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。講義はほとんど行わず、実技実習を中心としたコースです。

研修生20人、担当者(インストラクター、タスク)34人。
研修生は、研修医・看護師・検査技師・薬剤師・臨床工学技士・理学療法士・消防署職員。
インストラクターは、医師・看護師・理学療法士・検査技師・消防署職員等、他職種がチームを編成して、研修生がスムーズに受講できるよう研修を支援しました。

タスクを担当した看護師長からコメントを頂きました。
「研修生はチームで一日協力しあいICLSを学びました。開始時は各自、超緊張し、顔もひきつり声も裏返っていましたが、午後になると笑顔も出て、準備されたお菓子にも手が出るようになりました。研修最後には達成感も味わってもらえた様でした。インストラクターは毎年、研修生に楽しんで研修を受けてもらうことを目標に、事前の指導練習や大変な機材準備を行っています。今後、研修生が成長しインストラクターやタスクとして継続した協力をしてくれることを期待しています。」

1101-7

2911s-image1 2911s-image4 2911s-image3 2911s-image2 2911s-image8 2911s-image6 2911s-image7

分類:病院紹介

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP