» 院長杯フットサル大会

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

院長杯フットサル大会

明日開催されるブラジルWカップ最終予選より一足早く、当院では6月1日“院長杯フットサル大会”が開催されました。

フットサル大会1

みんなの行いが良いせいか梅雨の晴れ間の開催になり、職員や職員の家族・友人たちなど多くの老若男女の参加がありました。
当院のフットサル大会は、サッカー好きの米村院長が発起人となり副院長時代から開催されるようになりました。毎年盛大に開催され親睦を深めています。
もちろん新規採用職員も参加し、部署・部門を超えてたくさんの職員と知り合う機会となっています。
そして今年もYONE1・YONE2・女子リーグに分かれ熱い対戦が行われました。
今回は、男女ともに日頃の練習の成果を発揮した薬剤部が優勝しました。 薬剤部の皆さん優勝おめでとうございます。

フットサル大会3
ゴー  ルの歓喜!    
 
みんな行くよ! 
 
がんばった人には院長先生から金一封贈呈

ところで院長先生のチームは何位だったのか情報が入ってきてませんが?
まっ、順位なんて関係ないですね!
運動した後はおいしいお酒や食事も楽しめ、笑顔が絶えない1日を過ごせたことがなによりです。
皆さんお疲れ様でした。

分類:病院紹介

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP