» 防災訓練

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

防災訓練

91日、当院では防災訓練が行われました。

平成23311日に起きた東日本大震災・同年315日に起きた富士宮地震を経験し、震災の恐ろしさを目の当たりにして災害拠点病院としての当院の役割を再認識しました。その後、災害医療対策プロジェクトチーム(災害時医療救護検討部会)を立ち上げ、『動ける・使える災害対策マニュアル』の見直しと改定に病院スタッフ全員で取り組み、訓練を重ねています。

今回は、地震発生から火災が発生し、負傷者が出たことを想定した訓練と傷病者の状態を迅速に評価するSTART法を用いたトリアージ訓練が行われました。

災害拠点病院としての役割がしっかり果たせるよう、これからも訓練を繰り返していく予定です。


bousai.png 
090101.jpg 

★災害対策本部★


090102.jpg 

★被災状況を報告する看護師★


090103.jpg 

★被災状況を把握し指示を出す院長と看護部長★


090104.jpg 

★報告内容をホワイトボードに書き出します★


090105.jpg 

★DMATによるトリアージの指導★


090106.jpg 
★START法トリアージ訓練★

090107.jpg 

分類:病院紹介

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP