» 市民健康講座のお知らせ

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

最新情報

最新情報

市民健康講座のお知らせ

第89回市民健康講座のご案内

テーマ

子宮頸がんと子宮体がんについて

講師
産婦人科 医長 柏木 唯衣
概要
 子宮がんは、子宮の入り口である頸部(けいぶ)にできる「子宮頸がん」と、子宮の奥にある体部にできる「子宮体がん(子宮内膜がん)」に大きく分けられます。この2つのがんは、それぞれ大きく異なる性質を持っています。
 子宮頸がんも子宮体がんも早期のうちに発見することで、高い確率で治療することができます。また、条件によっては妊娠できる機能を残せる可能性があります。早期発見のためには、定期的に子宮がん検診をうけること、生理の異常や不正性器出血を放置しないことが大事です。
 今回の市民健康講座では、子宮がんについて、検診や検査の進め方、治療を中心にお話しします。
日時
平成28年11月18日(金)午後6時30分から8時
会場
富士宮市立病院 南棟4階 会議室
その他
入場無料
当日、会場へ直接お越しください。
市民健康講座の年間予定については、こちらをご覧ください。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP