» 3ヵ月研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

新採用者研修

3ヵ月研修

今年度の新採用者は入職時の新規採用職員研修に続き、1ヶ月研修を5月初旬に終え3ヵ月研修を6月20日21日の2日間で行われました。
研修は、日常業務から離れリフレッシュしながら知識・技術の習得と研修生同士の仕事への悩みや不安の共有と課題の明確化がねらいとなっている内容です。
【1ヶ月研修】
1日目
 ①感染の基礎知識
 ②薬剤の基礎知識
 ③輸液管理とME機器について
 ④CVCラインについて
2日目(半日)
 ⑤仕事への不安や悩みを語る
 
【3ヶ月研修】
1日目
 ①フィジカルアセスメントについて
 ②輸血及び輸血時の看護について
 ③心肺蘇生のABC

P6200001.jpg 
P6200008.jpg

2日目
 ④看護必要度について
 ⑤尿道留置カテーテル挿入について
 ⑥皮膚の構造・機能の理解と適切なスキンケアの基本
 ⑦3ヶ月目の私を振り返り課題を明確にする
この時期、ほとんどの人は仕事への責任の重さや精神的、体力的に余裕がなく看護師を続けていく自信を失ないかけそうになります。
しかし、みんな同じ思いをしていることを共有することで自分だけではなかったことを知り再び頑張れるのです。
入職した仲間や学生時代の同級生とおおいに語り合うことも大切なのです。
3ヶ月研修を終えたばかりの研修生に出会いましたが、みんな笑顔でニコニコしていました。
きっと良い研修ができたのだと思います。

illust1798.png

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP