» 防災訓練

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

防災訓練

127日、富士宮市内では各地域において防災訓練が行われたと思います。
富士宮市立病院でも、震度6強の地震発生を想定した防災訓練を行いました。
職員一同、東日本大震災の時は、災害の怖さと危機感を身をもって感じ、災害発生時に『実際に動けるマニュアル』づくりに取り組んできました。
昨年、完成した『災害時医療救護マニュアル』に沿い、災害対策本部の立ち上げと運営・医療救護活動・トリアージ訓練・患者受け入れ訓練・広域搬送訓練等、実施しました。
昨年から、当マニュアルでの実施訓練を行っていますが、回を重ねるごとに反省点や意見が活かされ、少しずつではありますが成果が現れてきています。
災害時、市民の皆様を1人でも多く守れるよう、今後も訓練を積み重ねていく予定です。

bousaikunren_title.png


1202-1.jpg 
災害対策本部:指示を出す院長
1202-2.jpg

ホワイトボードに情報を集約
1202-3.jpg

受付トリアージ
1202-4.jpg

患者搬送班
1202-5.jpg

重症ゾーン①
1202-6.jpg

重症ゾーン②
1202-7.jpg
重症ゾーン担当の医師


1202-8.jpg
入院待機ゾーン
1202-9.jpg

参加者全員で反省会:また今後に活かします。

分類:病院紹介

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP