» 入院時 ケア・サポートセットのご案内

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

入院時 ケア・サポートセットのご案内

 平成30年12月より、CS(ケア・サポート)セットが導入されました。CSセットとは、入院の際に必要となる衣類・タオル類・日用品・紙おむつ類を、日額定額制のレンタルでご利用いただけるサービスです。CSセットの導入は、入院する際、また入院中の患者さんやご家族の負担軽減を目的としています。
 ご利用のメリットとして、入院準備の手間が省けること、衣類・タオル類はすべて洗濯付きであること、高性能なおむつをご使用いただけることが挙げられます。
 CSセットには、衣類(パジャマ、浴衣)とタオル類のレンタルできるAプランと、タオル類のみレンタルするBプラン、また使用頻度に合わせて契約できる2種類の紙おむつプランがあります。「Aプランと紙おむつセット」など組み合わせて契約することができます。
 Aプラン、Bプランをご契約の方には、今までは入院時にご用意いただいた、コップ・ボックスティッシュ・吸い飲み・歯みがきセット・入れ歯ケースや入れ歯洗浄剤などを必要に応じて使っていただくことができるため、入院時にご用意いただく必要はありません。入院中も、パジャマやタオルの洗濯の手間がかからず、面会時の荷物がぐっと減ります。
 紙おむつをご使用の方は、紙おむつプランを契約することで、お店で買って病院へ持ってくる手間がなくなります。Aプラン、Bプランと合わせてご契約いただくことで、入院の際にお持ちいただく物品の準備が不要になりますので、セットでご契約いただくことをおすすめします。
 こちらのサービスは、株式会社エランとの直接契約です。パンフレットや利用申込書は入院のしおりと一緒にお渡ししています。お持ちでない方は当院入院受付でお渡しできますので、お気軽にお声掛けください。

 

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP