» 平成29年度看護部長挨拶

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

平成29年度看護部長挨拶

IMG_8092

 

 看護部のブログへようこそ
 当院は、地域の基幹病院として急性期医療の役割を担っています。
 今年度看護部は、例年になく、多くの入職者19人を迎え、新人は緊張しながらオリエンテーションを受けています。各部署でも指導・教育体制を整えています。新人が順調に成長してくれることを切に願っております。
 私たちは“目指す看護師像”として「笑顔であいさつ」「私や家族が受けたい看護」「専門職としての自己研鑽をします」の3点を挙げ、患者さんやご家族の方に安全・安心して療養していただくよう、地域に貢献できるよう、日々取り組んでいます。
 平成29年度の看護部の目標は「『ひと』に寄り添う看護を実践します」としました。『ひと』とは患者さんやご家族の方はもちろんのこと、私たち看護職や職員の家族、他職種も含めた仲間のことを指します。病院全体の職員と協働し、常に思いやりを持って『ひと』に寄り添い、尊重し合い、配慮あるケアを実践し、私や私の家族だったらどうかを念頭におき、看護ケアしています。
 また、看護師のキャリアアップとしては、人事評価制度や能力開発プログラムの教育体制をとり、看護師それぞれの能力拡大に視点をあて、看護の質の向上に向けて活き活きと働く環境づくりに取り組んでいます。そして患者さんや職員から選ばれる魅力ある病院を目指しています。
 病院見学やインターンシップは、随時受け付けています。ぜひ当院を見に来てください。

 

flower_butterfly                                         

 

看護部長  佐野 郁子

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP