» 救護ボランティアに参加

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

救護ボランティアに参加

看護部では地元で開催されるスポーツイベントなどの救護ボランティアに参加しています。
今年も全国高等学校男子ソフトボール選抜大会が平成25年3月23日(土)~26日(火)、山宮スポーツ公園(静岡県ソフトボール場、山宮ふじざくら球技場)・外神スポーツ広場で46校が参加し開催され、救護ボランティアとして参加しました。

 

全国高等学校男子ソフトボール選抜大会は、平成18年から富士宮市で開催されています。
今年も連日熱い戦いが繰り広げられ、栄光の座についたのは長崎県立大村工業高等学校でした。
大村工業の皆さんおめでとうございます。

そして今週末は富士宮市もコースとなるウルトラトレイルレースUTMF第2回が4月26日(金)~28日(日)の3日間で開催されるようですね。

1回目の開催となった昨年は、要請もあり西富士中学校のエイドに参加しました。
メディカルチェックや脱水症を起こしたり、ケガをした選手の手当のお手伝いをさせて頂きましたが、大半が靴ずれや筋肉痛の応急手当でした。
UTMF1
昨年のメディカルチェックの様子 
今年参加される選手の皆さんも、雄大な富士山と富士宮市の自然を満喫し無事完走されることを願っています。ファイト

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP