» 平成25年度看護部目標

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

平成25年度看護部目標

4月初め平成25年度の看護部目標が決まりました。
平成24年度末の師長・主任管理研修で検討された結果、看護部理念、看護宣言を踏まえ昨年と同様の目標となりました。
★看護部理念
 私達は、来院して下さる患者さんのために、最善を尽くします。
 私達は、誇りの持てる仕事をし、自己実現を目指します。
★看護宣言(目指す看護師像)
 Ⅰ.笑顔であいさつします。
 Ⅰ.私や家族が受けたい看護を目指します。
 Ⅰ.専門職としての自己研鑚をします。


看護部目標

【行動目標】
1.ルールを守り、患者を守り、自分を守ることを意識し行動する
2.危機管理意識を高め、適切な行動をする
3.元気に繋がるよう職場環境を整え、看護の実践能力の向上に繋げる
患者さんやご家族をはじめ市民の皆様に任せて安心と感じて頂くために、安全・安心・確実な看護実践と思いやりの心が求められています。そして、災害や有事の際も同様であり、院内最大組織である看護部には大きな役割があります。平時より慌てず行動できる備えをすることが課題です。それらの看護実践活動のためには、安心して働き続けられる職場環境を整え、一人ひとりがいきいき働き自律する看護部を目指したいと考えこの目標となりました。
現在、今年度の目標を達成するため、各看護職員は自分達に何ができるかを考え目標を立て取り組みを開始しました。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP