» 2年目研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護学生さんへ

2年目研修

 1月22日(月)に、2年目看護師の研修を実施しました。
 内容は、ICLSのシミュレーションです。実際に、ICLS研修で使用しているデモ機と人形を使用して急変時の対応を学びました。
   最初は緊迫した雰囲気に緊張して動けなかった研修生たちでした。しかし、机上での学習とシミュレーションを繰り返し行ったことで、研修の終了時にはリーダーシップを発揮しながら見違えるようなチームワークで急変に対応できるようになりました。
 研修後には、「患者さんの急変時に、自分に何ができるのか、周りのスタッフが何をすべきかわかった」「まだ一人では自信がないが、声を出して周りに助けを求め、研修で学んだことを活用していきたい」「チームワークの大切さを学べた」などの感想が聞かれました。
 今回の研修を通して、患者さんの急変時の対応を学び、チームで対応する大切さを感じたようです。今後も、看護の経験を通して、研修生たちの成長を見守っていきます。

 

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP