» 看護を語ろう

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護師研修

看護を語ろう

看護部教育委員会主催の研修「看護を語ろう」が実施されました。
この研修は「日常の看護を振り返り、お互いに看護を共有し、次の発展につなげる。」ことを目的とし、毎年この時期に行っています。

 経験20年以上のベテラン看護師4名が、看護師という職業を選んだ理由や看護を通しての体験談・看護師として大切にしてきた事などを語ってくれました。

会場に集まった60名以上の看護師は、ベテラン看護師の話を聞きながら皆、感動で涙が止まりませんでした。

最後に、会場から「一緒に仕事をする中で看護の大切さを教えてもらいました。これからもずっと後姿を追いかけていきます。」「長い間、大切にする看護を継続していることは素晴らしいこと。是非、見習っていきたい。」など、多くの感想があがりました。

看護の原点を振り返ることができる「看護を語ろう」はこれからも継続していく予定です。

070501.png 
発表者の皆さん
070502.jpg   070503.png 
優しい心が看護の基本
070504.png 
「先輩に教えて頂いた看護を大切にします

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP