» レベルⅠ 1か月目研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

新採用者研修

レベルⅠ 1か月目研修

 新人看護師さんが就職して臨床現場に配置されて1か月がたちました。久しぶりに2日間の集合研修があり、新人が全員参加しました。1日目は「感染防止の基礎知識」「注射薬の知識」「輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い」「CVラインの管理」などについて、実技を交えて学びました。2日目は午後から半日、カラーセラピーやゲーム、そしてグループワークをしました。みんな同期との再会が嬉しそうで、和気あいあいと過ごせていました。
 5月のこの時期は、常に一緒にいてくれたプリセプターさんと少し離れ、一人で行動できることも増えてきます。その分不安も出てきて、思うように自分でやり遂げることができないもどかしさも出てくる時期です。そんな気持ちを吐き出し、語り合うことができていたようです。グループごとの発表では、看護経験のある新人さんから新卒の新人さんへのアドバイスや応援もあり、勇気づけられていました。
 研修を終え、「悩んでいるのは自分だけでなくみんな同じだと知り安心しました」などの意見がありました。今後も定期的に開催される集合研修での再会を通して、支えあい成長していくことと思います。

level1

IMG_1794感染予防の講義を受けています

IMG_1788シリンジポンプの管理を学んでいます

IMG_1786輸液ポンプの管理を学んでいます

IMG_1811CVラインの管理、固定方法を学んでいます

IMG_1796グループワークの様子

IMG_1812現状を共有して、発表の準備をしています

IMG_18133グループのまとめ

IMG_1805カラーセラピーの共有の様子

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP