» 市民健康講座のご案内

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

おしらせ

市民健康講座のご案内

73回市民健康講座  

本日は3月11日。
東日本大震災から3年経っても今なお大惨事の爪跡が残っています。
東北地方太平洋沖地震において犠牲になられた皆様に心よりご冥福をお祈りします。そして復興に励んでる皆様に一日でも早く復興が出来ることをお祈りします。
さて、当院では地域の皆様の健康の保持と増進を図ることを目的に、定期的に市民健康講座を開催しています。医師を中心とした各分野の専門家が、身近な医療をテーマに詳しく解説いたします。今回は、腎臓病についてのお話です。
「慢性腎臓病」という病名を耳にしたことはあるでしょうか?
これは軽くても重くても腎臓に病気があることを指しています。
検尿異常(蛋白尿や尿潜血が陽性)、腎機能低下のいずれか、または両方が3ヶ月以上持続する病態を「慢性腎臓病」と言っています。
今回の市民健康講座では、米村院長が「慢性腎臓病」とその対策について、尿や血液検査における落し穴についてお話して下さる予定です。どうぞお気軽にご来場ください。

分類:おしらせ

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP