» 師長会宿泊研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

師長会宿泊研修

師長会1

年度末になり看護部は色々な行事が目白押しです。
1月末から2月にかけては、レベルⅡ研修成果発表会・看護研究発表会・地区支部看護実践発表会。3月には勤務異動・管理者研修・レベルⅢ研修など毎週立て続けに色々な行事があります。
そのような中、2月22・23日にお休みを利用して師長会宿泊研修(旅行?)がありました。

菜の花畑  旅館のお食事

8日、15日に静岡県はじめ甲信越に驚くほどの積雪となった翌週、当初山梨経由で行く長野を予定していたのですが旅行会社にわがままを言い急遽伊豆方面に変更してもらい下賀茂温泉に貸切バスで行ってきました。
梅園、八分咲きの河津桜、菜の花畑などもうすぐやって来る春を感じてきました。
そして着慣れたユニホームを脱ぎ車中会議、旅館会議、温泉会議と美味しい食事を頂いたり裸のお付き合いまでしてきました。
日常では、限られた時間内での会議や業務報告・連絡・相談になってしまうことが多いのですが、こういう研修では色々な情報交換や意見交換がたくさんできます。お互いの考えや思っていることを腹を割って話す良い機会になりました。
勿論、帰りにはそれぞれの部署や参加できなかった師長さんたちへのお土産や自宅用のお土産をたくさん購入しました。
お土産の中に、何故か白菜やキャベツなんかもあったりして旅行用バックを忘れてしまう方もいらっしゃいました。(笑)
今週の土曜日には、勤務者以外の師長・主任38名全員参加で今年度の振り返りと来年度の看護部の目標を話し合う管理者研修もあります。新たな年度を迎えるための準備が本格的に看護部では始まります。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP