» ふれあい看護体験

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部行事

ふれあい看護体験

病棟の方々と
 5月の「看護の日週間」に『ふれあい看護体験』が実施されました。静岡県看護協会が主催する事業で、一般市民の方に看護職やその仕事について理解を深めてもらうイベントです。専門職としての“看護の仕事”を住民に知っていただくよい機会であり、情報提供の貴重なきっかけにもなります。当院は、毎年当事業に参加しており、本年度は5月20日・21日の2日間で参加者の受け入れを行いました。一般社会人の方、看護の仕事に興味のある方、看護師を目指そうとしている方等、7名の参加がありました。
 オリエンテーションの後、病棟での看護体験、病院見学を行いました。参加者からは、「患者さんに明るく接し、体の状態を聞き出すコミュニケーション能力に驚きました。」「看護師さんの大変さが分かりました。」「病棟の空気も良くここで働いてみたいと思いました。」「志を強く持って頑張りたいと思います。」等の感想をいただきました。
 『ふれあい看護体験』は、これからも継続して参加していきたいと思っています。どうぞ興味のある方は、次年度申し込んでください。
fureaikango
s-P5210274 s-P5200272 s-P5200270
s-P5200266 s-P5200264 s-P5210278
           s-P5210277 集合写真

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP