» 部署紹介 3B病棟

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

部署紹介 3B病棟

 

 3B病棟は、産婦人科と小児科でベッド数46床の混合病棟です。産婦人科では分娩や妊娠管理入院、婦人科手術、癌治療、小児科では一般小児内科や外科や耳鼻科などの手術の入院の受け入れをしています。またNICU新生児集中治療室もあります。スタッフは、看護師16名、助産師11名、看護補助者3名、病棟クラーク1名、産婦人科医師は4名、小児科医師5名です。患者さんやご家族に満足していただける医療を行うため、病棟以外の多職種ともコミュニケーションをとりながら頑張っています。また、昨年から県立看護専門学校の助産学科の実習受け入れを開始しました。今年度は、助産師1名、看護師1名が新メンバーとして3B病棟の仲間に加わりました。日々学ぶことは多いですが、楽しく仕事ができています。2人の新人スタッフを医師の協力も得ながら、みんなでサポートしていきます。

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP