» 部署紹介 4A病棟

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

部署紹介 4A病棟

 

 4A病棟は、脳神経外科・耳鼻咽喉科・眼科の47床の病棟です。スタッフは、看護師29名、看護補助者5名(看護助手4名・看護秘書1名)クラーク1名が配置され、医師7名(脳神経外科2名、耳鼻咽喉科3名、眼科2名)で構成された混合病棟です。今年も新人看護師は5人配属され、現在は、プリセプター看護師の指導を受けながら夜勤業務を学んでいます。病棟の特殊性として、脳神経外科患者は、急激で突発的な発症を起こした状態で入院して来ます。その後、意識障害や機能障害を残したまま介護施設やリハビリ病院へ転院していくケースも多いため、患者のセルフケア不足への援助・教育をつねに判断しながら対応し、潜在的な看護問題に対して予防的なケアを計画・実施しています。3科において、専門的知識を駆使し、日々自己研鑽しながら、相手の立場にたったケアを実践しています。多職種と一連携しカンファレンス(リハビリ・緩和・薬剤・退院支援等)をする機会も増え、チーム医療で、私や家族が受けたい看護を実践している元気で明るい職場です。

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP