» 4病院対抗バレーボール大会

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

4病院対抗バレーボール大会

例年より少し遅い開催となりましたが、7月27日土曜日4病院対抗バレーボール大会とソフトボール大会がありました。
4病院とは、富士宮市立病院、沼津市立病院、富士市立中央病院、共立蒲原総合病院です。


バレーボール大会1
 
当院のバレーボールチームは、医師、看護師、看護助手さんたちで編成しています。
また、今年度採用の新人さんから遙か昔に新人さんだった師長を含めたチームです。
監督は、毎年お世話になっている当院の看護師さんのご主人です。
この日の開催場所は、桜えびで有名な由比町の由比中学校の体育館でした。
立っているだけでも汗が噴き出てくるような過酷な暑さの中、各チーム総当たり戦で3試合しました。
手に汗握る接戦でしたが、なかなか全員で集まり練習ができなかった我がチーム残念ながら4位でした。
ちなみに炎天下のグランドで頑張っていた当院のソフトボールチームは優勝しました。

 バレーボール大会3    バレーボール大会4

裏方も紹介しちゃいます。
選手が少しでも快適に試合ができるようサポートしてくれたのは主任さんたちでした。
試合中のママを応援するお子さんのお世話もバッチリです!
看護部長や副看護部長もかけつけうちわ片手に応援していました。
最後に…
毎年参加している選手から試合後の一言!
「いつも思うんだよね~。来年はしっかり練習してこようって・・・。」 
しかし、いつもは違う部署で勤務し職種を超えみんなで汗を流し楽しく親睦も深めることができ有意義な一日になったことは言うまでもありません。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP