» レベルⅢ研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護師研修

レベルⅢ研修

 3月16日(土)、「新人看護職員育成について効果的な支援方法を学ぶ」をテーマに、惟村佐知子氏を講師に迎え、2019年度、レベルⅢ研修が始まりました。
 新人看護職員の好ましい面、懸念する面、よくみられる傾向、戦力として活かすために、指導者に求められる4つのコミュニケーションスキル等について講義を受けグループワークを行いました。調べておいてではなく一緒に調べてみよう、やるべき事を行動に移せるよう細かく伝える、新人が気づく質問を行い気づいて動けること、リフレクションから行動変容ができる関わりが大切であることを学びました。指導者の関わりは、鏡であり指導次第で成長すること、育てる価値のある人である事を心にとめ支援していきたいと思いました。
 新人の指導を通じ、指導者側も成長できることを願っています。

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP