» 1年間、ありがとうございました!

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護学生さんへ

1年間、ありがとうございました!

 

 平成30年度、最後の看護部ブログです。
 この1年は、あっという間に過ぎ去ってしまった印象です。特に、「1月行く、2月逃げる、3月去る」のごとく、慌ただしい時期でした。
 さて、看護部ブログを毎週更新し、当看護部の状況をお伝えし、皆様の元に届いたと推察しますが、いかがでしたでしょうか?閲覧してくださった皆様に感謝します。
 看護の楽しさ、魅力を発信し、仲間を増やしたい気持ちで一杯です。特に看護学生の皆様は、就職先を決める材料として、この看護部ブログが少しでもお役に立てば幸いです。
 今年度は、私たちの仲間の一人が、残念ながら旅立っていきました。とても、辛い別れですが、彼女の功績に対して、富士宮市から感謝状が贈られました。看護の仕事をしていても、人ですから、病には勝てないこともあります。健康であることの大切さを痛感しています。
 看護部長自身も、新米として皆様に支えられながら、現在を迎えております。日々、発生する出来事に驚き、動揺、感動等、いろいろなシーンがありました。全てに感謝して、4月1日を迎えたいと思っています。
 私の所信表明である、①看護部の職員が幸せであることが一番大切、②「ありがとう」と言える職場風土を作る、③ハラスメントを許さない、継続していきます。

 

 幸せは「なる」ものではなく、「気づく」ものです!!

 

                  2019.3.27  看護部長  石川弥生

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP