» 看護部管理者研修

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部行事

看護部管理者研修

 3月7日(土)看護部管理者研修会を開催しました。看護部長、副看護部長、看護師長、主任看護師、新任の主任看護師、総勢45名が参加しました。通年は1日掛けての研修ですが、新型コロナウィルス対策のためにマスク着用し、午前半日研修となりました。
 2019年度の看護部目標・行動目標に沿って、事前に各部署が評価し、部署間で相互評価を行いました。次に、石川看護部長が「2019年度の実践結果と次年度の課題」「医療・看護・介護の動向」「レジリエンス」について講義しました。その後、6Gに分かれ、2020年度看護部目標・行動目標を討議しました。地域包括ケアシステムにおける当院・看護部の役割は何か、看護師が働き続けられる職場環境・風土をつくるためにどうするか、看護の質を向上するにはどうするか等々、活発な意見交換がなされました。最後に、各Gの発表を行いました。管理者各々が研修の学びから、次年度の目標に向け自らの意思を表明する機会となりました。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP