師長主任合同学習会を行いました | 富士宮市立病院 静岡県富士宮市 常勤医師・初期研修医募集中

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部紹介

師長主任合同学習会を行いました

 

 看護管理者としての実践能力向上を目的とし、師長会、主任会はそれぞれ毎月学習会を行っています。そして、年数回合同学習会を行っています。先日5月25日は、今年度第1回目の師長主任合同学習会を行い、事務部長より病院経営について講話をいただき、その後自部署で実践できることを発表しました。事務部長の講話では、医業収支表の見方や過去の推移、病床稼働率と患者数、病院職員の推移や今後の職員採用について、国家公務員法等の一部を改正する法律案の概要について丁寧にわかりやすく教えていただきました。その内容から、管理者自ら実践することやスタッフに伝達し周知することが明確となり、全員が病院経営に参画する自覚をもった発言が聞かれました。また、国家公務員法等の一部を改正する法律案の概要では、定年の引上げと再任用期間についての説明もあり、それぞれが自身の今後を考える機会にもなりました。学習会終了後のアンケートでは、全員が満足し今後に活用できるという結果となりました。事務部長、貴重な講話をありがとうございました。

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP