» 訪問看護

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

地域医療・病診連携

訪問看護

 訪問看護とは、看護師が御家庭を訪問し、主治医の指示・連携のもとに医療的なケアを行う事をいいます。

 在宅で療養される患者さんとその家族が安心して生活できるように、また個々の生活スタイルや希望を最大限に実現していけるようにサポートします。

当院の訪問看護を受ける対象となる方

目的

  • 富士宮市立病院に通院しながら在宅療養を行なっている患者さんの主治医の指示のもと訪問看護をします。
  • 原則として富士宮市に居住している患者さんを対象としています。

訪問看護の内容

医療的な処置(医師の指示により行ないます)

  • 尿道留置カテーテル(尿管)の交換
  • 膀胱洗浄の方法に関する指導および実施
  • 経管栄養チューブ(胃瘻・腸瘻など)の取り扱い方法に関する指導【食事や薬の注入方法】
  • 床ずれの手当ての方法に関する指導および実施
  • 傷の手当ての方法に関する指導および実施

実際の看護・介護とその方法の指導

  • 身体の清潔
  • 排泄のお世話
  • 床ずれの予防
  • 症状観察の仕方および指導

療養環境整備・その他の相談

  • 寝たきりにならないための環境の工夫
  • 介護用品の導入についてのアドバイス
  • 介護などについてケアマネージャーとの連絡
  • 緊急時の連絡方法と対応の指導

訪問看護の仕組み

医療的な処置(医師の指示により行ないます)

  • 訪問看護は、主治医の指示(訪問看護指示書)により行ないます。
  • 訪問看護は、介護保険・医療保険のどちらかを利用する事ができます。

介護保険を利用される方

訪問時間
(1)、(2)、(3)のいずれかの契約となります。
 (1) 30分未満
 (2) 30分以上1時間未満
 (3) 1時間以上1時間30分未満
訪問回数
支給限度額を超えない範囲内で、訪問が必要な回数。
訪問料金
  • 介護保険の場合は、原則として利用料金の1割が患者さんの負担額となります。
  • 契約した訪問時間により自己負担額が決まっています。
     (1) 30分未満
     (2) 30分以上1時間未満
     (3) 1時間以上1時間30分未満
    その他、加算が付きます。
交通費
訪問料金に含まれます。

医療保険を利用される方

訪問時間
  • 1回の訪問は、30分~1時間くらいが目安です。
  • 患者さんの状態により変動する場合があります。
訪問回数
基本的には週3回までとしますが、病状の変化により、その都度相談に応じます。
訪問料金
医療保険の負担割合に応じた料金となります。
例えば、
(1) 1割負担の場合
   週3回までは1回に付き560円
   週4回目以降は1回に付き660円
(2) 2割負担の場合
   週3回までは1回に付き1,110円
   週4回目以降は1回に付き1,310円
(3) 3割負担の場合
   週3回までは1回に付き1,670円
   週4回目以降は1回に付き1,970円
交通費
一律1回につき540円の自己負担となります。

※その他、実費負担になるもの

  • 衛生材料、医療処置材料
  • 支給限度額を超えるサービス費用

訪問看護の提供時間

平 日
月曜日~金曜日…8:30~17:15
(お宅に伺う時間…9:00~16:00)
土・日・祝祭日・夜間・年末年始
24時間、電話相談での対応をしています。

 在宅療養に不安や心配をお持ちの患者さんとそれを支える御家族が、住み慣れた環境の中で、より良い在宅療養生活が続けられるように、訪問看護師が支援させて頂きます。

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP