» 新たなスタート

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

病院紹介

新たなスタート

 

 令和元年10月1日(火)、地域包括ケア病棟が新築され移転致しました。当院の病床は、急性期病棟350床、地域包括ケア病棟30床となりました。地域包括ケア病棟は、急性期病棟での治療を終え、患者さん・ご家族が安心して在宅療養へ移行するための支援や在宅療養されている患者さんのレスパイト入院等の役割があります。患者さんのその人らしさを大切に丁寧に関わり、在宅療養が継続できるよう看護の力を発揮していきます。

 

 

 

 

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP