» 自治体病院球技大会

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

看護部行事

自治体病院球技大会

 

 

 5月26日(土)自治体病院球技大会東部予選が行われました。ソフトボールとバレーボールが行われ、病院間の親睦を図りました。チームには、今年度の採用職員も加わり、チーム一丸となり頑張りました。選手だけでなくお手伝いしていただいた方々に感謝いたします。バレーボールは、佐藤病院長が監督を務めました。試合前の練習では、院長のトスにスパイク練習。30年ぶりとは思えない院長のフットワークの良さに驚きました。ソフトボールは、優勝し県大会がひかえています。検討を祈っています。

 

 

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP