» 富士宮市立病院看護部ブログ

文字サイズ
標準
拡大
MENUメニュー

富士宮市立病院看護部ブログ

認知症研修会

 認知症研修「富士宮市における認知症の取り組み」が開催されました。 講師に、富士宮市役所 保健福祉部 福祉総合課 富士宮市地域支援センター 川嶋美紀子保健師・赤池好子さん、若年性認知症当事者の石川恵子さんと母親の良子さん
[…続きを読む]

看護部接遇委員会

看護部接遇委員長 河西啓子  みなさん、こんにちは。富士宮市立病院 看護部接遇委員会です。接遇委員会では、職員の接遇マナーの推進と啓発を図るための活動をしています。 ①挨拶・身だしなみ巡視活動 毎月1回 ②接遇マナー研修
[…続きを読む]

高校生医療職体験セミナー

   8月19日 当院で医療職体験セミナーを開催しました。 富士圏域の高校生112名が参加し、医師、看護師、薬剤師・診療技術部の3コースで、院内見学と各部門に分かれて職場体験を実施しました。 看護師コースは、5
[…続きを読む]

高校生1日ナース体験事業

 8月3日、4日の2日間、高校生1日ナース体験事業を行いました。将来、看護師になりたい、看護師の仕事に興味があった、医療の現場を見てみたいなど様々な動機を持った方60名に参加していただきました。 病棟における看護体験と病
[…続きを読む]

中学生職場体験

  副看護部長:石川弥生  市内の中学校の保護者から、学校教育活動の一貫として職場体験学習の依頼を受けました。中学2年生が、夏休み中の3日間、本人が希望する職場を選択するようで、保護者の2名は当院の看護師でした。ねらいは
[…続きを読む]

養護教諭病院実習

     7月24日~31日までの6日間、養護教諭の病院実習を受け入れました。 社会人の実習生であり、医療現場での経験がなく、外来や病棟で見学・体験した全てが新鮮であったようです。彼女の感想は、病院職員が元気に
[…続きを読む]

小学校へ出前講座に行ってきました

   4A病棟で看護師として働いている上倉好博です。 市役所の市民交流課から「市内の小学校で男性看護師の話をしてほしい」と依頼があり、小学校で話をすることになりました。男性看護師の私と、女性消防士の伊藤さんの2
[…続きを読む]

看護必要度学習会開催

記録・看護必要度委員会委員長 小林小百合  委員会では、重症度、医療・看護必要度の評価の精度をあげる目的で、新採用者研修で行われる研修以外に在職者に向け年2回の学習会を開催しています。今年度は7月と11月に計画し、第1回
[…続きを読む]

2年目研修「SBAR」

  医療安全管理室GRM 佐藤富美子  2年目看護師を対象に、Team STEPPSの研修会を6月に開催しました。研修のねらいは、「SBAR」を用いて患者の状況報告を正確に行うことが出来る事、コミュニケーションスキルを学
[…続きを読む]

4A病棟紹介

     看護師長 上倉好博          4A病棟は、脳神経外科・耳鼻咽喉科・眼科の患者さんが入院されています。ベッド数は47床です。目・耳・鼻・脳という首から上の病気を診る病棟と言われています。その中で
[…続きを読む]

日本医療機能評価機構 認定第JC837号

PAGE TOP